ありがとう*

昨日から とーちゃん実家の16歳の柴くんが
調子悪いと
とーちゃんは 泊まり 今朝6時頃帰ってきて
昨日のお稽古が今日の朝練になっていたので
わたしは5時前から起きて
支度して
華を とーちゃんにみててもらって
お稽古を済ませて
d0150309_19561754.jpg

ほっと とーちゃんは 寝ていたので
わたしもごろっとしてるうちに寝入っていたら
柴くんが 昨日より 具合悪いというので
華と大を診てもらってる病院へ電話して 柴くん 診てもらおうっと
とーちゃん実家に向かって===
途中で連絡が入り
柴くん お空に。。。
d0150309_19563753.jpg

それから 柴くんにお別れに行ってきました。。
16歳 目が白内障でほとんど見えず
感覚で おうちとお庭を歩いていました。。
夜鳴きもあって 大変だったけど
でもね
ずっとずっと おうちを守ってきたんだもの
最後のお世話だったよね。。
d0150309_19573091.jpg

そして
最後の日 とーちゃんと一晩一緒にいられてよかった。。
うちにも4ヶ月 預かって 華と一緒に過ごした日々が
懐かしい。。
柴くんなりに 華を認め 仲良くなって
楽しかったよ。。
やっと痛みや 見えない不安から 開放されて
ゆっくり ゆっくりね*
また 会う日まで わたしたちも 精一杯 生きていくからね*
ありがとう*
d0150309_19574855.jpg

そして
帰りに 華と大も一緒に行ったので
基地の前の野原へ寄って
大きな 桜を 今年も見てきました。。

華は
野原に立って 静かに 空を 嗅いで
なにを 想ったのかな。。
d0150309_19581310.jpg

それから
とーちゃんの 涙を 初めてみた。。
柴くんとお別れして つーっと
きれいな 涙でした。。
d0150309_19583425.jpg


[PR]

by chananoheya | 2011-04-10 20:00 | 穏やかな